エンタメ

高橋悠也の脚本が凄すぎる!ゼロワンを手がけるけどどんな人?

シータの名前の由来や本名は?ラピュタの真の王族って本当なの?3

令和最初の仮面ライダーのキャストが発表されましたね!

その名も仮面ライダーゼロワン!放送は2019年の9月1日からです。

脚本を務めるのは高橋悠也さん。

ツイッターでも高橋悠也さんが脚本を書くなら間違いない!面白くなるはずとものすごい反響でした。

僕は恥ずかしながら高橋悠也さんを知らなかったんでどんな人なんだろう?ってとっても気になりました。

そこで今回は高橋悠也さんについてどんな人なのか?

そしてその脚本の作風はどんな感じなのか?

調べた結果をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク



高橋悠也のプロフィール

名前:高橋悠也
生年月日:1978年2月1日
出身:東京都
血液型:B型

脚本家、演出家としてだけでなく俳優さんとしても活躍されているそうです!

仮面ライダーシリーズには仮面ライダー「仮面ライダーエグゼイド」から参加しています。

ミステリーが得意だそうで金田一少年の事件簿や三毛猫ホームズの推理など手がけています。

高橋悠也の脚本が凄すぎる

高橋悠也さんは以前仮面ライダーエグゼイドの脚本を担当しているんですがこの時の脚本が大きな反響を呼んでいます。

ゲームと医療、異なるテーマを盛り込んだ作品なんですがどちらも内容が薄くなってない!と評判です。

やっぱりテーマをたくさん盛り込むと中途半端になってしまうことって多いと思うんですがそこをまとめ上げてくるあたりすごいです。

スポンサーリンク



高橋悠也はどんな人?

そんな高橋悠也さんですが最初は漫画家になりたいと思っていたそうです。

小学生の頃ドラゴンボールや幽遊白書が大好きでよくキャラクターの絵をノートに描いていたんだそう。

高橋悠也さんのすごいところは小学生の段階で絵の道で勝負するのはやめようと決断できたことです。

同じクラスに絵がとっても上手い子がいて、その時絵で勝負しても勝てないと感じ取ったそう。

まだ小学生ですよ?

すごくないですか!?

その頃高橋悠也さんは物語を書く道に進むことを決意するんですか最初は役者からスタートしたんです。

理由は物語を書くには自分自身も演じるということを学ぶ必要があると思ったとのこと。

これはどの仕事でも大事ですよね。

現場を知らない人が作るものと現場でのリアルな声や体験を実際にわかってから作るものじゃ全然違いますよね!

ちなみにそんな高橋悠也さんの描いたイラストがこちら↓

味がありますね・・・!

高橋悠也の脚本が凄すぎるけどどんな人なのかまとめ

いかがでしたでしょうか。

脚本家の高橋悠也さん

ミステリーを得意とする高橋悠也さんですが、

仮面ライダーエグゼイドでゲームと医療という異なるテーマを盛り込んだ作品の脚本を担当し、見事視聴者の心を鷲掴みにしました。

今作の仮面ライダーゼロワンではAI、人工知能がテーマとなります。

AIロボットが実用化された世界が舞台となり、ハッキングによって暴走したロボットと仮面ライダーが戦っていくというストーリーです。

なんだか世界観がサマーウォーズに似てるなー!なんて思いました。

どちらにせよかなり難しいテーマだと思うんですが高橋悠也さんがどんな脚本を書くのか今から楽しみです!

スポンサーリンク



こちらのお記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です