映画・ドラマ

【名探偵コナン紺青の拳】怪盗キッドは宝石をなぜ返した?セリフの意味とは?

【名探偵コナン紺青の拳】怪盗キッドは宝石をなぜ返した?セリフの意味とは?

スポンサーリンク



金曜ロードショーで名探偵コナン紺青の拳がテレビ初放送されますね!

コナン映画初の海外が舞台ということや歴代最高の興行収入を達成したこともあり非常に注目度の高い作品かと思います。

そんな名探偵コナン紺青の拳ですが劇中では明かされなかった謎がいくつかあります。

どうして怪盗キッドはレオンにせっかく手に入れた宝石(紺青の拳)を返してしまったんだろう…。

今回はこちらの疑問を解決していきたいと思います。

今回の内容

  • 宝石(紺青の拳が)怪盗キッドの手に渡るまでの流れ
  • 怪盗キッドが宝石(紺青の拳)を返した理由はなぜなのか
  • そもそも怪盗キッドが宝石を狙うのはなぜなのか

 

せーや
せーや
それではさっそく見ていきましょう!

 

【名探偵コナン紺青の拳】そもそも宝石ブルーサファイアとは?キッドが宝石を手に入れるまで

まずはそもそもこの宝石ブルーサファイアとはどのようなものなんでしょう?

怪盗キッドが宝石を手に入れるまでの流れもざっくり振り返っていきたいと思います。

宝石ブルーサファイア(紺青の拳)とは?

今作のタイトルにもなっている宝石ブルーサファイア、別名「紺青の拳」といわれています。

海賊王の証とも言われるこの宝石、劇中で様々な事件を起こしてきたレオン・ローが狙っていたものなんですが、彼より先に実業家であるジョンハン・チェンが沈没船からこの宝石を見つけ出します。

しかしすでに実業家として成功を収める彼は宝石に特別な価値を見出さず、主催する空手大会の優勝者に渡すチャンピオンベルトに宝石を埋め込みます。

この宝石をめぐり様々な人物が争いを始めていくのです。

怪盗キッドの手に宝石が渡るまで

空手大会の優勝者へと贈られるチャンピオンベルトに組み込まれた宝石、これをなんとしても手に入れたいレオンは自身のボディーガードとしてジャルマッディンという人物を雇います。

しかし大会には京極真も参加、全世界公式戦400勝無敗の彼の出場を食い止めなければジャルマッディンの優勝の可能性は低いです。

そこでレオンは数々の事件を巻き起こし京極真を棄権させ、自身のボディーガードであるジャルマッディンを優勝させることに成功するのです。

レオンは手に入れた宝石を海賊であるユージーンリムに渡します。

レオンは海賊と取引をしており、宝石を渡す代わりにタンカーでマリーンベイの街を破壊してくれという約束をしていたんですねー。

せーや
せーや
というのもレオンにはマリーナベイの街を再開発するという計画がありまして、そのために海賊を利用して街の破壊をたくらんでいたんですね!

海賊の手に渡った宝石を交戦の中奪うことに成功したキッドでしたがあっさり宝石をレオンに返してしまうのでした。

【名探偵コナン紺青の拳】怪盗キッドはなぜ宝石をレオンに返した?セリフの意味とは?

どうしてせっかく手に入れた宝石をあっさり返してしまったんでしょう?

せーや
せーや
その理由は宝石を返す時のキッドのセリフに現れていますね!

宝石を返す際にキッドが言ったセリフは「返すぜ!そいつは俺の探している宝石じゃなかったんでね!」というもの。

ペンギン
ペンギン
つまり、キッドには探している宝石があり、それ以外のモノには興味がないというわけだね!

【名探偵コナン紺青の拳】怪盗キッドが宝石を狙う理由や探しているビッグジュエルパンドラとは?

そもそも怪盗キッドが宝石を狙う理由、目的とはなんなんでしょう?

それは原作漫画の「まじっく快斗」につながってきます。

怪盗キッドこと黒羽快斗が主人公の漫画なんですが、彼の父親(初代怪盗キッド)はとある宝石をめぐってある組織と揉め、殺されてしまったのです。

その宝石こそがビッグジュエルと呼ばれるもので不老不死がかなうという不思議な力を持った宝石なんです。

組織にビッグジュエルを悪用されないためにも、父親の無念を晴らすためにも、快斗は怪盗キッドの名を借りこの宝石、ビッグジュエルを探しているというわけなんです。

ペンギン
ペンギン
怪盗キッド誕生にはそんな経緯があったんだねー!
せーや
せーや
懐かしーなー!キッド大好きで中学生くらいの時まじっく快斗よく読んでました!

ちなみにこのビッグジュエルにもいくつかの種類があり、怪盗キッドが探しているモノは「パンドラ」と呼ばれる宝石になります。

この「パンドラ」こそが不老不死になれる力を持った宝石であり、特徴としては月の光にかざすと中にもう一つ赤い宝石が見えてくるというもの。

せーや
せーや
天空の難破船でも宝石レディースカイを月にかざして「透けるわけねーか」って言ってましたよね!
【天空の難破船】怪盗キッドのセリフの意味や宝石を守る仕掛けについて
【天空の難破船】怪盗キッドのセリフの意味や宝石を守る仕掛けについて 2019年9月6日に金曜ロードショーで名探偵コナン天空の難破船が放送されます。 天空の難破船はなんといっても怪盗キッドの活躍が...

怪盗キッドが追う組織とコナンが追う組織は同じなのか?

ここまで見てきて気になったことが一点、この怪盗キッドが追っている組織とコナンが追っている黒の組織との関連性が気になりました。

というのもお互「不老不死」を求めているといった共通点もあるからです。

せーや
せーや
しかしこれは別の組織である可能性が高そうですね…。

というのも「名探偵コナン」と「まじっく快斗」はまったくの別作品、違う世界だからです。

とはいえコナンにキッドが登場しているのでキャラクターの行き来はありますので可能性はゼロではありませんが限りなく低いといったところでしょうか。

【名探偵コナン紺青の拳】怪盗キッドは宝石をなぜ返した?セリフの意味まとめ

今回は名探偵コナン紺青の拳で、怪盗キッドがせっかく手に入れた宝石(紺青の拳)を返してしまったのはなぜなのか?

返す時に言ったセリフの意味やそもそも怪盗キッドが宝石を狙う理由と共に見てきました。

今回の記事のまとめになります。

  • キッドが宝石を返したのは狙っていたビッグジュエル(パンドラ)ではなかったから
  • キッドが宝石を狙うのは父親の無念を晴らすためや父親を殺した組織に悪用されないようにするため
  • ビッグジュエルパンドラは不老不死の力を持ち、月にかざすと中にもう一つの宝石が見える

コナンはもうかなり長いこと連載してるので映画だけでは原作の細かい設定などは言及されないことも多々あります。

せーや
せーや
今回の紺青の拳でも怪盗キッドは単なる宝石泥棒ではなく、その背景にはビッグジュエルという宝石をめぐって殺された父親の無念を晴らすためだということを知っていると、また違った見方ができますよね!

スポンサーリンク



こちらのお記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です