映画・ドラマ

【名探偵コナン紺青の拳】リシの目的や正体とは?レオンの計画にどう絡んでいたのか

リシの目的や正体とは?レオンの計画にどう絡んでいたのか

スポンサーリンク



「劇場版名探偵コナン 紺青の拳」が金曜ロードショーで放送されますね!

コナン映画史上最も興行収入の高かった今作なんですが後半怒涛の展開だったため内容についていけないという人も多かったのではないでしょうか。

歴代のコナン映画の興行収入はコチラ

結局黒幕はリシだったの?
リシの目的って何だったの?
レオンの計画にどのように関与していたの?

その中でも今作の物語のカギを握る重要人物リシの正体について気になるという方も多いのではないでしょうか。

せーや
せーや
そこで今回はこのリシという人物について、正体やその目的、レオンの計画にどう絡んでいたのか見ていきたいと思います。

【名探偵コナン紺青の拳】リシの正体とは?

まず初めに今作名探偵コナン紺青の拳の黒幕となる人物「リシ」について見ていきたいと思います。

日本人の父親を持ちレオン・ローの一番弟子であるリシはシンガポールで犯罪心理学の観点から警察に捜査協力をする29歳の予備警察官です。

せーや
せーや
小麦色の肌が特徴的な可愛らしい青年ですね!

そんなリシの正体ですが、今作「名探偵コナン 紺青の拳」の黒幕となる人物で、レオン・ローが起こした数々の事件に関与し、裏で操っていた人物だったのです。

そんなリシの目的とは一体何なのか?レオンの計画にどのようにかかわっていたのかも見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



【名探偵コナン紺青の拳】リシの目的とは?

そんな黒幕リシの目的とは父の仇をとるためレオン・ローの計画を邪魔することです。

その動機は、レオンへの復讐です。

というのもリシの父親はレオン・ローによって事故に見せかけて殺されてしまっていたんです…。

せーや
せーや
このことがきっかけでリシはレオン・ローに弟子入りをし、ずっと父親の復讐のチャンスを狙っていたわけなんですね。

そんな時リシの耳に飛び込んできたのはレオンがマリーナベイを破壊し、街の再開発をしようと計画していることを知ります。

リシはこのレオンの計画を影で操り、邪魔をしようとしたのです。

【名探偵コナン紺青の拳】レオン・ローの計画とは?

リシの目的を語るうえで切っても切り離せないものがレオン・ローの計画です。

今作、紺青の拳では一連の事件の犯人はレオン、しかしその黒幕はリシという流れで描かれていくためです。

先ほど触れたようにレオン・ローの計画とはマリーナベイサンズを破壊し、街を再開発することです。

ペンギン
ペンギン
再開発のために街を破壊するってとんでもない発想だね…。
せーや
せーや
いやいや、レオンも最初は普通にマリーナ・ベイの再開発を提案していたんだよ。でもそれが却下され散々馬鹿にされたレオンはついに怒り強硬手段をとることにしたんだ。

街を破壊するためにレオンが考えた手段が海賊を雇うというもの、そこで海賊を雇うために世界最大のブルーサファイアである「紺青の拳」を手に入れようとしたのです。

そんな時海洋学者であるリシの父親が「紺青の拳」の場所を突き止めたのですが、これによりレオンによって事故に見せかけリシの父親は殺されてしまうのでした。

ペンギン
ペンギン
でもなんで海賊を雇うのに紺青の拳が必要なの?
せーや
せーや
紺青の拳は別名「海賊王の証」とも言われていて海賊とっては非常に価値のあるものだったからだよ!

しかしこの紺青の拳はジョンハン・チェンの元へと渡ってしまうのですが、実業家としてすでに大成功を収めている彼にとっては紺青の拳は特別価値のあるものではありませんでした。

そこでジョンハン・チェンは空手大会を開催し優勝者にはチ紺青の拳を組み込んだャンピオンベルトを渡すことにしたのです。

ペンギン
ペンギン
これは…、レオンにとっては絶好のチャンスだね!
せーや
せーや
そうなんだよ、そこでレオンは確実に紺青の拳を手に入れるためシンガポール最強の空手家といわれるジャマルッディンを雇ってこの空手大会にエントリーさせたんだ。

【名探偵コナン紺青の拳】レオンの計画にリシはどのように絡んできたのか?

それではここで物語の黒幕であるリシが、レオンの計画や一連の事件にどのように関与してきたのかを見ていきたいと思います。

シェリリン・タンと組んでレオンをゆする

まずリシはシェリリン・タンと手を組み、レオンをゆすることで彼の過去の悪事を暴こうとしました。

以前はレオンの会社の顧問弁護士だったシェリリンですが、レオンの計画を止めるため京極真を空手大会に出場させることで紺青の拳を手に入れようとします。

レオンは京極真の大会出場を止めるため、シェリリンの殺害を決意します。

せーや
せーや
京極真が大会に出ると自分が雇っジャマルッディンの優勝が危うくなるからですね。

シェリリンはレオンによって殺されてしまうのですがこれもリシの計画の一つ、彼はこのシェリリン殺害事件を利用し殺害現場に怪盗キッドの予告状を残すことで、キッドを容疑者に仕立て上げたのです。

せーや
せーや
キッドに容疑がかかることや予定外のキッドの予告状によってレオンの計画を邪魔することができる、つまりリシは自分の目的の達成に役に立つと考えたわけですね!

レオンからしてみればアリバイはすでに用意してあったためキッドが容疑を被ってくれることに意味はなく、むしろ想定外の出来事だったわけです。

また、結果的に京極真のスポンサーを鈴木財閥が請け負ったことでシェリリンを殺害は無駄になってしまいました。

園子の誘拐を提案し、海賊を買収した

次にリシは目的であるレオンの計画を邪魔するために海賊の買収を考えます。

リシは海賊に園子を誘拐し、鈴木財閥から身代金を奪うという提案をしていたのです。

せーや
せーや
リシの提案に乗り、レオンを裏切ることで海賊たちにとっては紺青の拳だけでなく多額の身代金も手に入ると考え、リシ側についたわけですね。

一方、京極真の大会出場を止められなかったレオンは、京極真を自分のボディーガードにならないかと提案しますが却下されます。

自分が雇ったジャマルッディンを優勝させ、紺青の拳をなんとしても手に入れるため食事をしている園子と京極真をチンピラに襲わせます。

ペンギン
ペンギン
なんと卑怯な…。

その子を守るため京極真はチンピラと戦いますがその際何者かが運転する車により園子ははねられ病院に搬送されてしまいます。

園子を守り切れなかったことに責任を感じた京極真はレオンの思惑通り大会出場を棄権してしまうのです。

これによりレオンの計画通りジャマルッディンは優勝、チャンピオンベルトの紺青の拳を海賊に渡します。

しかしでにリシに買収されていた海賊たちはレオンを裏切り、見事リシは目的であるレオンの計画を邪魔し、父親の復讐を果たすことに成功したわけです。

リシの「世界を操っていたのは、僕さ!」というセリフ、これは一見順調のように見えたレオンの計画ですが、裏ではリシの思惑通り操られていたということを意味しています。

【名探偵コナン紺青の拳】リシの目的や正体、レオンの計画にどう絡んでいたのかまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回の内容のまとめになります。

  • リシの正体は今作の黒幕
  • 目的は殺された父親の復讐のためレオンの計画を邪魔すること
  • そのために海賊の買収やキッドに容疑を被せるなど事件の裏で動いていた

最終的にはコナンたちによって正体を見ぬかれ捕まってしまったリシでしたが一応はその目的である父親の復讐、レオンの計画を妨害することには成功しました。

父親が殺されたことへの復讐心でここまでできるなんてリシの演技力は半端じゃないですね!

もし自分だったらと考えるとすぐにボロが出てしまうんだろうなと思います笑

せーや
せーや
結果的には今作の黒幕だったリシですが何とも憎めないキャラクターだったなと思います。

一度見ただけでは「ん?」ってなるところも多々あったので改めて黒幕がリシであることをわかったうえで2回目見てみると違った見方もできて面白そうですね!

スポンサーリンク



こちらのお記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です