映画・ドラマ

【魔女の宅急便】トンボの祖母(おばあちゃん)は魔女?セリフの矛盾を調査!

【魔女の宅急便】トンボの祖母(おばあちゃん)は魔女?セリフの矛盾を調査!

スポンサーリンク



せーや
せーや
金曜ロードショーで魔女の宅急便が放送されますね!
ペンギン
ペンギン
魔女の宅急便といえば気になることがあるんだよねー。

劇中でトンボがキキに向かって「さすがは魔女だな!僕のおばあちゃんみたいだ!」というセリフがありトンボの祖母(おばあちゃん)は魔女なんじゃないかという説があります。

せーや
せーや
そんな驚きの設定あったっけ…?最後に見たのかなり前だから忘れてしまったよ…。

ということで今回は魔女の宅急便でトンボの祖母(おばあちゃん)は魔女なのか?

魔女だとしたら後半のトンボのセリフ『僕も魔女の家に産まれればよかった』というのはどういうことなのか調べていきたいと思います。

ペンギン
ペンギン
さっそく見てみよう!

『僕も魔女の家に産まれればよかった』というセリフとの矛盾について

今回取り上げていきたいのはトンボの祖母(おばあちゃん)は魔女なのかということ、そして魔女であるならトンボのセリフが矛盾しているのではないかということです。

トンボの『さすがは魔女だな!僕のおばあちゃんみたいだ!』というセリフをトンボの祖母=魔女ととらえるのであれば、その後の『僕も魔女の家に産まれればよかった』というセリフに矛盾していることになります。

せーや
せーや
おばあちゃん魔女なのに魔女の家に生まれればよかったってどゆこと?ってなりますね…。

 

ペンギン
ペンギン
もしおばあちゃんが魔女ならトンボは祖母と血のつながりがないとか…?

ですが恐らくこの場合間違っているのはトンボの祖母=魔女という説の方でしょう。

結局魔女の宅急便でトンボの祖母(おばあちゃん)は魔女なの?

結局トンボの祖母(おばあちゃん)は魔女なんでしょうか…?実際に魔女の宅急便を見返してみました。

せーや
せーや
最後に見たの何年も前だったからね…。

 

トンボの祖母(おばあちゃん)は魔女なのか見返してみたところ…、魔女ではなさそうですね!

 

文面だけで見るとん??トンボのおばあちゃん魔女なの?と勘違いしてしまいそうですがちゃんと映画を見ればこれは間違いであることが分かります。

キキを助けたトンボは助けてなんて言った覚えはないし紹介されてない女性に声をかけるなんて失礼よ!と怒られてしまいます。

それに対してのトンボのセリフが「へっ!?…さすが魔女!僕の婆ちゃんみたいだ」というもの。

トンボの祖母は気が強くて、昔ながらの考え方を持った人なんでしょう。

せーや
せーや
キキが怒ったことに対して気が強い女性であることや、考え方が古いことに対して自分のおばあちゃんに似ていると発言したわけですね。
ペンギン
ペンギン
トンボの軽いジョークだね!

ちなみにこのおばあちゃんは作中には一切出てこず、トンボのセリフとしてだけ登場します。

【魔女の宅急便】トンボの祖母(おばあちゃん)は魔女?セリフの矛盾についてまとめ

今回は魔女の宅急便のトンボのセリフから、祖母(おばあちゃん)は魔女なのか?魔女だとしてらセリフの矛盾はどういうことなのか調べてきました。

結論としてはトンボの祖母(おばあちゃん)は魔女ではありません。

せーや
せーや
キキの気の強さや古風な考え方がおばあちゃんに似てる!って発言だったんだね!
ペンギン
ペンギン
てことはトンボはもちろん魔女の家系じゃないってことだよね。
せーや
せーや
だね!魔女の家に産まれればよかったっていうのはトンボの空を飛ぶことへの強いあこがれからだろうね。

2人で自転車に乗って飛んだとき、トンボはキキに初めて空を飛んだ時のことを問いかけました。

それに対するキキの答えは覚えてないとのこと。

この時にトンボは僕も魔女の家に生まれればよかったと言っています。

せーや
せーや
自分がずっとやりたかったこと、実現したかったことが当たり前のように物心ついた時からできてしまうキキ、魔女という存在が羨ましかったんだと思います。

そしてこのセリフが証明しているようにトンボは魔女の家系ではありません。

せーや
せーや
よってもちろんですがトンボの祖母=魔女というのは間違いだということですね!

スポンサーリンク



最後に…

崖の上のポニョの呼び捨て問題!なぜそうすけは母親をリサと呼ぶのか5

今回ジブリの大人気作魔女の宅急便について調べてきました。

つくづく思うのはジブリ映画ってホントに細かいところまでいろんな解釈ができるなーと思います。

ちょっとしたセリフの矛盾だったり、ちらっと写った描写だったり、ちょっと調べればトリビア的なもの、裏設定、都市伝説などたくさん出てきて面白いですよね。

いくつかの疑問については公式に答えが発表されていたりするものもありますが、まだまだ謎に包まれた部分も沢山あると思います。

また、子供の時に見た印象と大人になってから見る印象では全然違うというか、同じ映画なのに見るタイミングによって全然違う解釈、響き方がありますよね。

そんなところも大人から子供まで、何度も見たくなる人気っぷりにつながっているんだと思います。

なんかごちゃごちゃしてきちゃいましたがとにかく、金曜ロードショーでの魔女の宅急便の放送が楽しみです!

スポンサーリンク



 

 

こちらのお記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です