映画・ドラマ

【トイストーリー2】ジェシーの持ち主だったエミリーはアンディの母親?

【トイストーリー2】ジェシーの持ち主だったエミリーはアンディの母親?

スポンサーリンク



映画『トイストーリー2』に登場するカウガールのジェシー。

ファンの間で話題となっているのがジェシーの持ち主だったエミリーがアンディの母親ではないかという説。

そこで今回はトイストーリー2に登場するカウガールのジェシーの持ち主エミリーがアンディの母親だという噂は本当なのか調査していきたいと思います。

トイストーリー2を見逃した!吹き替えフル動画を無料で見る方法は?

【トイストーリー2】ジェシーとエミリーについて

まずはこのジェシーとエミリーについて見ていきたいと思います。

ジェシーはトイストーリー2で初登場したキャラクターで、人形劇「ウッディのラウンドアップ」に登場していたカウガールの人形です。

作中ではウッディの相棒として活躍していた彼女ですが、ウッディと出会う前はエミリーという女の子のおもちゃでした。

ジェシーとその持ち主であるエミリーはどこに行くにも一緒でした。

しかしエミリーは成長するにつれて化粧やダンスに興味を持ち次第にジェシーへの関心は薄れていってしまいます。

そして最終的にはどこへ行くにも一緒だったジェシーをチャリティの寄付用ボックスに捨ててしまうのです

持ち主に捨てられてしまうという悲しい過去を持つジェシー、その後同じ「ウッディのラウンドアップ」シリーズ商品のウッディと出会うことで彼と共にアンディのおもちゃとなりました。

そして今回調べていきたいのはこのジェシーの持ち主エミリー=アンディの母親なのかということです。

ちなみにアンディの母親の名前は「ミセス・デイヴィス」、名前からはアンディの母親=エミリーだということは全く判断することができません。

ジェシーの持ち主エミリーはアンディの母親?

本題のジェシーの持ち主だったエミリーがアンディの母親ではないかという説ですが、これは全くのデマです。

トイストーリーの原案を担当したピート・ドクター氏がこの噂について言及しています。

そのうわさは、僕らが考えた(ジェシーの)背景とは少し違っているね」と語ったという。

引用:シネマトゥディ

 

具体的にどこが違うのか?ジェシーの本当の背景は何なのか?このインタビューでは明らかにはされていませんが原案担当者がコメントしていることからもジェシーの持ち主エミリーがアンディの母親説は間違いだったということが分かります。

スポンサーリンク



エミリー=アンディの母親説が広まった原因は?

それではなぜこのような噂が広がったのか?その原因についても見ていきたいと思います。

ジェシーの持ち主エミリー=アンディの母親説が広がった原因と考えられるのが以下の3つ

  1. エミリーが昔持っていたカウボーイハットに似ていたものをアンディが被っていた
  2. 回想シーンで出てきたエミリーの部屋が一昔前、アンディの母親世代の描写だった
  3. 大人になったアンディに遊んでもらえなくなったおもちゃたちの話し合うシーンから

ひとつずつ見ていきましょう!

エミリーが昔持っていたカウボーイハットに似ていたものをアンディが被っていた

アンディが持っていた帽子がエミリーが昔持っていたものにそっくりだったからという理由です。

エミリーは昔、ジェシーを大切にしていた時に持っていた帽子を捨てずにいました。

 

そしてその帽子に似たカウボーイハットをアンディが持っていたのです。

 

ペンギン
ペンギン
確かに、、、アンディがウッディと同じデザインの帽子ではなくジェシーと同じデザインの帽子をもっていたというのは不思議だよね…。

 

このことからファンの間ではエミリーは大人になった後、子供の頃大好きだったジェシーの帽子を自分の息子に挙げたのではないかと噂になりました。

 

でもコレちょっと変ですよね、大好きだった人形のジェシーは捨てたのに帽子は取っておいて息子にあげるって

 

僕だったら人形に興味がなくなったとしても、そこまで思い入れの強いものであるならジェシーのほうを取っておく気がします…。

回想シーンで出てきたエミリーの部屋が一昔前、アンディの母親世代の描写だった

映画内でエミリーの部屋が流れるシーンがありますが明らかにアンディの世代よりも古い感じがします。

そう、ちょうどアンディの親世代が若い頃の雰囲気です。

このことからエミリーはアンディの親世代の年齢、つまりアンディの母親=エミリーの説は正しいのでは?といわれていました。

大人になったアンディに遊んでもらえなくなったおもちゃたちの話し合うシーンから

大人になったアンディに遊んでもらえなくなったおもちゃたちが「いつかアンディにも子供がうまれる。そうしたらまた遊んでもらえるよね」と話し合うシーンがあります。

仮にジェシーの持ち主のエミリー=アンディの母親だとします。

するとこのシーンが、大人になりエミリーには遊んでもらえなくなったけれどがエミリーに子供(アンディ)が生まれたことでその子供(アンディ)に遊んでもらえるということを意味しているんじゃないかというわけです。

おもちゃたちは持ち主が大人になることで遊んでもらえなくなる、けれど大人になった持ち主に子供が生まれればその子供にまた遊んでもらえる、その繰り返しだということ。

 

でもやっぱりこれもちょっと変ですよね。

 

アンディの母親とジェシーの運命の再開!みたいなシーンは全く描かれていません。

 

ジェシーだって大人になったとはいえ元持ち主に気づかないはずもないですし、自分の子供に帽子を取っておくぐらい思い入れのあるおもちゃだったら、ジェシーを見たときに何か特別な反応があってもいいはず。

 

やはり原案のピート・ドクター氏のコメント以前にジェシーの持ち主エミリー=アンディの母親説は成り立ってなかったと思います。

【トイストーリー2】ジェシーの持ち主だったエミリーはアンディの母親なのかまとめ

今回の記事では「トイストーリー2」に登場したカウガールのジェシーの持ち主だったエミリーは、アンディの母親なのか調査してきました。

 

結論としてジェシーの持ち主だったエミリーはアンディの母親ではありません。

 

ファンの間では

  1. エミリーが昔持っていたカウボーイハットに似ていたものをアンディが被っていた
  2. 回想シーンで出てきたエミリーの部屋が一昔前、アンディの母親世代の描写だった
  3. 大人になったアンディに遊んでもらえなくなったおもちゃたちの話し合うシーンから

 

このような要因からジェシーの持ち主だったエミリー=アンディの母親という噂がありました。

しかしこれは全くのデマで、トイストーリーの原案者であるピート・ドクター氏もそのような設定は考えていないと語っています。

スポンサーリンク



 

 

 

こちらのお記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です