映画・ドラマ

【ダークナイト】バットマンはなぜレイチェルを助けなかったのか?

【ダークナイト】バットマンはなぜレイチェルを助けなかったのか?

スポンサーリンク



映画『ダークナイト』でたびたび疑問が沸き上がるのがジョーカーの手下によって監禁されたレイチェルとハービーを救出するシーン。

ジョーカーを尋問しバットマンは二人の居場所を聞き出します。

 

しかし二人はそれぞれ別の場所に監禁されており今から向かって助け出せるのはどちらか一人。

 

バットマンはレイチェルを助けに行くといって飛び出します。

しかし向かった先に監禁されていたのはハービー。

なぜレイチェルを助けなかったのでしょうか・・・?

バットマンは嘘をついたのでしょうか?

 

今回の記事ではバットマンがレイチェルを助けなかったのはなぜなのか?

その理由について触れていきたいと思います。

⇓今すぐ映画ダークナイトをみるならコチラ⇓

『ダークナイト』を無料視聴する方法

 

バットマンがレイチェルを助けなかったのはなぜ?

まずいきなりですがバットマンがレイチェルを助けなかったのはなぜなのか?

その理由はジョーカーが伝えた2人の居場所は逆だったからです。

【ダークナイト】レイチェル爆死、なぜジョーカーは逆の場所を伝えたのか
【ダークナイト】レイチェル爆死、なぜジョーカーは逆の場所を伝えたのか バットマン3部作のうちの2作目、バットマンビギンズに続くのがこのダークナイトです。 僕が映画を見ていて気になったのはヒロインレ...

つまり助けなかったのではなく助けられなかったというのが正しいわけですね。

バットマンはレイチェルに思いを寄せていました。

レイチェルとハービー、二人を天秤にかけた際バットマンが助けたいと思った相手は間違いなくレイチェルだったのです。

スポンサーリンク



すべてはジョーカーの巧妙な罠

なぜ二人の居場所を逆に伝えたのか?

すべてはジョーカーの思惑通り、巧妙な罠だったのです。

ジョーカーの目的は人間の内に潜む悪の部分を引き出すこと。

そのために何度も人を試すようなことをゲームのように仕掛けてきます。

例えばリースが死ななければゴッサム中の病院を爆破するとテレビ報道を通じての発言しました。

これを聞いた一般市民は銃を持ちリースの命を奪おうとごった返します。

理由は大切な人、家族が入院しているから。

自分の家族のためなら他の人はどうなってもいいという心が現れた結果です。

 

また、犯罪者を乗せた船と一般市民を乗せた船それぞれに爆弾を仕掛けたシーン。

それぞれの船にもう一方の船を爆破させる起爆装置が送られました。

起爆装置を押せば片方の船は爆破し自分たちの船は助かる、しかしお互い推さなければどちらも爆発するという状況の中自分たちが助かりたいという欲望をむき出しにさせようとたくらみます。

しかしこのシーンではどちらも起爆装置を押すことはなく結果爆発はどちらの船でも起きずジョーカーのたくらみは失敗します。

今回のレイチェル救出シーンでもジョーカーはレイチェルとハービー二人の命を天秤にかけバットマンに選ばせるというゲームを仕掛けます。

結果としてバットマンが向かった先にいたのはハービー。

 

ちがう!俺が助けたかったのはお前じゃない!

 

そんなこと言えるはずもなく、愛するレイチェルも失ったバットマン。

そしてジョーカーの狙いはさらにその先にもあるのでした・・・。

バットマンはなぜレイチェルを助けなかったのかまとめ

いかがでしたでしょうか?

つまりバットマンはレイチェルを助けなかったのではなく、助けられなかったからなんですね。

本当はレイチェルを助け出したかった。

レイチェルを助けるためバイクを飛ばして駆け付けました。

しかしジョーカーにハービーとレイチェルの居場所を逆に伝えられ向かった先にいたのはハービーでした。

このことに関しては劇中ではその後触れられることもなかったため、初見で見てたら確かに

え!?なんで?レイチェル助けるんじゃないの?

ってなりますよね。

 

僕も最初見たときはレイチェルじゃないんかーい!って思いっきり突っ込んじゃいましたし…

 

ハービーも自分の元へ駆けつけたバットマンを見てお前が来るべきところはこっちじゃないだろー!みたいなこと言ってましたもんね…。

⇓今すぐ映画ダークナイトをみるならコチラ⇓

『ダークナイト』を無料視聴する方法

スポンサーリンク



こちらのお記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です